BLOG

飛んで飛んで飛びまくり

みなさん、こんにちは!
スタンダードブログ担当、コハクです。

暑い日が続いていますが、体調の方はいかがですか?
真夏のクイックステップはたくさん汗をかきます!
麦茶などの水分をたくさん取って、熱中症には気をつけましょうね(水)

◆参加者
講師:森田飛鷹先生(豪徳寺ダンススクール)
生徒:男性17名、女性19名
男女比が近くてグッド!

例会の様子

・先週の復習
ランニングライトターンからフォワードロック

・今週のステップ
フォワードロックから
ペンデュラム to PP

動画はこちらから

ティプシーロックからフォワードロック

ティプシーロックはスピードにのるためコントロールが難しい。
男性はティプシーロックが終わる時、しっかり右足にのって、スピードをコントロールしフォワードロックにつなげる。

PP -> ステップホップ -> ハーフシャッセ -> ラン

PPを維持すること!
走るステップはポジションがとても大事だよ。
上に飛び跳ねないよう気をつけよう。

ラン後のステップホップ x 2

1回目
PPからクローズドポジションを作る。
男性が女子の進行を閉じるような感じでクローズドポジションになる。
女性の前にきちんとまわりこもう。
女性は内回なので、あまり移動しない。
1回目のステップホップでほぼほぼ男女が入れ替わる

2回目
男性は外回りの女性を通す感じで、大きく移動しない。
女性は外回りなので、大きく移動する。

ステップホップ x 2 のコツ

男性は相手を回そうとしなこと。
女性が直進 x 2 ができるよう、導くこと。
1回目女性を置いておいて、2回目女性を通す感じ。
2回かけて、男女の向きが入れ替わればOK。
これは男性の仕事だよ!

ステップホップ & ハーフシャッセ

ハーフシャッセのカウントはS&Q&Q&

★ステップホップ のポイント
ステップホップの入れ替わりで、相手に回り込む方か、相手を通す方か、男性がポジションを考えて踊ること。

ハーフシャッセを終わらせるタイミングは、男性が S&S& とカウントを変化させることで、女性に知らせる。

最後のハーフシャッセが終わる時、右足が伸びて、そのままフリックに入ることができる。

全体的なアドバイス

男女間のポジションリードは男性が行う。

だいたいどのポジションでも、お互いの向きが平行になることを意識しよう!

次回はテレテレ、ハイホバーのかっこいいルーティンをやるので
初心者の方もぜひ遊びにきてね〜

★予習動画はこちらから

TOP