BLOG

「あなたのヘソはいま何度?」の巻

いやー、暑いっ‼️やっと梅雨明けしたと思ったらいきなりの猛暑🥵💦
これは水分補給しないと干からびちゃうわ🍻

さて、4週目迎えてチャチャチャ講習もさらに熱気を帯びてきましたよ〜〜😄
今月からレッスン前に復習会(プレ復習会)もやってるので、ルーティンを思い出す時間が減って、講習自体の密度もグンと濃くなった感じね^_^

ということで、今週は森田銀河先生から、チャチャの極意やコツをたーっぷり伝授してもらいました!(せっかく現役プロトップ選手に教わるんですもの、こうでなくっちゃ)
それでは、早速いってみよー☝️

今週のポイント

中間バランスで体の内部を使う
チャチャはルンバと違って体重移動をあまりしないの(超上級者は別ね)。
むしろ中間バランスを保って立つのが基本ね!その上で、上体をキープしながら体の内部を使ってローテーションさせます。
タイムステップで練習してみてね。

キーワードは「ヘソ」と「反転」

▼絞り!の説明をする銀河先生

ニューヨーク

男女向き合って立った時、あなたのヘソはどっち向いてる?
答えは女性なら右45度、男性なら左45度ね💮。重心も同じ足に乗せて。
ここすごーく大事☝️ただ突っ立って向かい合ってるだけでは、素人さん丸出しです。
少しでもカッコよく、そしてコネクションを活かすには体はニューヨークの進行とは逆方向にまず絞ってから。
▼ニューヨークもヘソ45度向いてるかな???

スプリットキューバンブレイク

女性はとても運動量が多いので頑張って左足を軸に、連続ツイストではヘソを左右45度まで向くようにしっかりと絞ってね。上体はキープ‼️(色々気をつけるところがあって大変😓)
男性は、動きが女性とずれます。カウント1から右クカラチャで始まるのだけど、女性が2で開く瞬間にはしっかりと左側に戻るように‼️(手ではなくボディをしっかり絞ってね)
そうすることで、コネクションが生まれてそれがリードになるの。
男性は女性の動きに合わせて、パートナーが先行して動くのにあわせるように意識してみてね。自分が自分がっ、っていうのはリードではありません😖

▼みんなでキューバンブレイク!

スリーステップターン

🙋‍♀️女性は回転の時流れないように。右へのニューヨークは、いったん男性と正対して、この時に重心は右足、ヘソが左45度向いてきちんと体が止まってることを確認してね。そこから素早くニューヨーク!
🙋‍♂️男性はキューバンブレイク後の右ニューヨークから、シャッセをしたら、ランジの前に一瞬体重を左側に振ってから、ランジに入ります。シャッセでもしっかり体絞ってヘソ45度を意識して!

ロンデシャッセ

最後のニューヨークの後のロンデシャッセは男女とも上体は保ってしーっかり体を絞り切ります。当然この時もヘソは「45度‼️」
で、お互いが離れることで手はフックになるのね。コネクションを利用するとバランスが取れるのでここも練習してみましょ^_^

ラナウェイシャッセ

🙋‍♀️スポットターンからオープンポジションに戻ったら、女性は左足後退ロックのあと、右足を下げた時にしっかり体を右後方へ絞るのがポイント‼️その後反転します。
🙋‍♂️男性は、女性が右に絞って後退したときに、フック気味に。女性振り返らせるところで一瞬プッシュ。でもここは難しいので、まずは女性がしっかり体を絞ることね。それをきっかけに男性もフック&プッシュが自然と感じられるかな🙄

ラナウェイシャッセからの振り返りは「反転」が大事☝️
これ、回転のコツなのだけど、何かというと右へ回転するときは、回転が始まったら逆に左へ体を反転させるの。
???って思ってる人もいるようね^_^;

女性は振り返る時、右足1歩前進したら、上体を先行させて右回転を始め、ヘソ右45度になると同時に左足は寄せてきて振り返る。こ・の・と・き・に、逆方向に上体を振るっ!(ここでは左へ)
つまり右回転なら最後は左へ振り、左回転なら右への振る。これでグンっと見た目もバランスも変わってきます。(しっかり止まれる)
男性も共通してるので、ここは繰り返し体で覚えるのが早いかも。

もっと知りたい人は、ダンスビュウ付録の銀河&愛子先生のDVDを見てね〜😆

アマゾンで販売中
※この号だけやたら高くなってる!さすが銀河先生と愛子先生ww

さて、今日のワンポイントどうだった?ユリアは目からウロコ。心に刻んで練習に取り組むわ〜w(と言いつつ、ビール🍻飲んでますがなにか?)

ではまた次回チャチャチャ最終回でお会いしましょー。あでゅー💋

▼おまけ^_^。お茶目な銀河先生、ムードメーカーでもあります‼

TOP