BLOG

【第4週 タンゴらしい表現を】

★参加者
講師:森田飛鷹先生(豪徳寺ダンススクール)
生徒:男性12名 女性14名
 
はじめてブログを担当させて頂くアルフォート3世です。
タンゴ最終週のブログを私に任せる、ほほえみの懐の深さ‥恐るべし!!

バファリンの次に優しいと言われる私が初週〜今週のレッスン内容を優しく振り返っていきたいと思います。

今週のレッスンポイント

第1週【タンゴはウォークダンス】

「歩く様に踊る」‥膝から下の使い方を丁寧に教えて頂きました。
膝のリフティングが重要と再確認

第2週【フリック】

「PPを維持」‥プロムナードポジションを維持しつつ、膝下をシャープに使う

第3週【クォータービーツ】

「4分の1拍の連続」‥上半身のブレ、動きを抑え目に膝から下でリズムを刻む

第4週【プロムナードタップ】

「フィガーに合わせたリードを」‥PPを維持してるので女性のネックは返らず、男性はクローズへのリードをしない

フィガーは違えど共通するテクニックは有りそうな感じ‥
スタッカートな表現には膝から下の動き、フットスピードを上げる時ほど上半身のブレに注意をする‥下半身はスタッカート、上半身はレガートに

PP、ポジションの維持が動きにシャープさ、ダイナミックな動きを表現する‥ポジションニングの大切さ‥痛感です💦

最初は難しくとも、先生のご指導と皆のやる気で最終週にはちゃんと魔法がかかる素敵なサークル😆

‥先輩からのブログバトンを見事に繋いだはず‥礼には及びませんよ?
チョコレートには及びますが!

タンゴで培った情熱を引き続き来月のルンバに繋げます♪
‥‥‥以上アルフォート3世でした

TOP