BLOG

愛の季節、ルンバ到来❤️

春から初夏へ、愛の季節の到来です。ブログ担当も爽やかビクターから肉体派ユリアにバトンタッチ。ダークサイドへようこそ😈💋
5月からはスタンダードに変わってラテン種目ルンバが始まります。
1週目の今回は、小和田愛子先生からルンバの基礎をみーっちりレクチャーしてもらいました。
愛子先生登場とあって、男性陣の鼻の下が3mぐらい伸びてたけど、伸ばすとこはそこじゃなーいっ!脇よ、脇っ!

って事で、レッスンを振り返ってみます。
まずは基本中の基本、クカラチャから⭐️

クカラチャマスターへの道

①重心移動

-まずは左右の重心移動から。胸から先行して移動、後からヒップがついてくることに注意。移動するときに送り足側のかかとを上げることも忘れずに。
-アーム動作って慣れないと初心者のうちは特に難しい😩順番でいうと、胸先行、次に腕が遠くに伸びて、最後にヒップが移動するイメージを持つと良さそう

②振り子動作

-次に腰の振り子動作を足してみます。注意点は、腰は振り子のように動くけど肩を上下にしてはダメ、あくまでも上体は水平をキープ

③ローテーション

-よく8の字って言うけど、愛子先生曰く「ホントはBの字。」むむっ、どういうこと?
-つまりフロント側の動きは直線的な動きで、骨盤を斜め前方に移動させるだけ。重心移動が出来たところで腰を後方に旋回させるということ(確かにBの字が横になった感じ☝️)
-8の字って思ってるとお腹が前に突き出ちゃって格好も悪いのね💦今後はBの字で!

1+1=2にならない怪

1人なら出来たヒップムーブメントが、なぜか2人だとうまくいかないっ😭
男性はしっかりとムーブメントを作り、女性はその(ヒップの)動きを見て感じ取って合わせる。相手の動きにもっと注意を払ってってことなのね。愛のルンバ、お互いの呼吸を感じ取るぐらいじゃないと(すーはーっ💨)

ルンバは男女の駆け引き

ひっついて離れて、追いかけたら逃げる。これルンバの基本動作。
だから前進時に男性が積極的に迫らないと、女性は「へ?」って感じなっちゃう☝️女性も思いっきりのけぞるくらいの気持ちで後退。
ちなみにルンバウォークは「&カウント」が大事。後退するときも、腰と足が同時に移動しないように注意、足を先行させて腰は後から(&カウントで)入れるようにね(^^)


⬆︎愛子先生と踊った組長、緊張のせいか動きがぎこちない?『もっと迫ってくれないと』と言われて大汗かいてます(いつものドヤ顔はどこへ⁈🤣)

今どきの男は斜めがいい

スライディングドアーズの決めポーズで男性が正面に前進してたのはひと昔前(あちゃ💦)、いまどきオトコは斜めに前進すべし。その後のツイストも目一杯体をひねり戻さないといけないけど、ここは見せどころだから頑張りましょう!
女性はツイストした際の足先が正面を向くように(ポイントトゥが難しければボールでもOK)

⬆︎いまどき男子代表ほほえみ王子、斜めに攻めてます‼️💕


⬆︎愛子先生、もう惚れ惚れします〜 😍

来週からは、森田銀河先生&小和田愛子先生はブラックプール出場のため不在なので(先生、頑張ってー‼️)、イケメンと話題の東海林先生に3週連続で代行レッスンをしていただきます。女性陣の化粧がいつもより濃くても気にしないよーに💄😊

ルンバのルーティンは動画を参考にしてくださーい。

ではみなさん、また来週💕

TOP