BLOG

JDS直前、臨時練習会も熱い‼️

イベント担当マイキーです😆

7月15日(日)は、いつもの練習会とは雰囲気が違います‼️
参加者もいろんなサークルから30人、たくさん集まってくれました。

それもそのはず、JDSの競技会「JDS ダンスフェスティバル」が近いからなんです。

JDSとは
城南ダンスサークル親睦会(JDS:Jounan Dance Society)は、 1984年(昭和59年)東京都の5つの地区(大田区、品川区、世田谷区、港区、目黒区=城南地区)で活動している社交ダンスサークルが、相互の交流を通してより一層発展することを目的として発足いたしました。
現在では対象地区を城南地区にこだわらず、東京、埼玉、神奈川で活動しているサークルが加盟し活動しています。
JDSのホームページはこちら

通常のアマチュアの競技会は、ラテンならラテン5種目、同じパートナーと踊らないといけませんが、サークルの競技会は、1種目ごと相手をかえて踊ることができます‼️

例会の時のフリータイムや臨時練習会などの時間を使って、1ヶ月~1ヶ月半ほどの練習で参加できるので、通常の競技会よりもハードルが低く、ほほえみからも参加者が多いんです😊
このサークルの競技会に参加したあとに、競技会に興味がわき、アマチュア競技会に挑戦する人も多いと思います。

本番まであと1週間、みなさん、練習にも気合が入っているようです。
がんばりましょ‼️

▼いつも以上に熱が入る練習会。

▼差し入れもたくさんいただきました

▼JDSダンスフェスティバルの応援グッズ制作中

TOP