BLOG

競技会情報

ブラックプール観戦★<スタンダード編>

2日目のボールルーム(スタンダード)も午後3時にドアオープン、午後4時から試合は始まります。 247組のエントリーで前半後半合わせて9ヒート。 

いきなりチャンピオン登場??

この日も最前列で、友達から託された先生の応援をします。 

と思っていたら、なんと1次予選からあの世界チャンピオンのアルナス&カチューシャ組が踊っているではありませんか! 

そうでした、ここのシードはあくまで昨年のブラックプール大会の結果に基づくため、昨年カチューシャの怪我で出場しなかった彼らはシードが無く、1次予選から出場することになっていたのです。 

最初から決勝まで7回もダンスすることになった彼らは大変だったと思いますが、それでも最初から素晴らしい笑顔で観客にたっぷりサービスしてくれていましたよ。 

流石はチャンピオンの気品と貫禄! アルナスにどうしても目がいってしまうし、ですが他の一流の先生方のダンスも見たいし、もう写真なんて撮っているどころではありませんでしたが、なんとか撮影してみましたのでどうぞご覧ください。 

本当にきれいなフォーム、うっとり見とれてしまいます。 どうやったらあのようにしなやかで力強く美しいダンスを踊れるのでしょうか? 
▼アルナス&カチューシャ▼

本日も観客が一体となっての盛り上がり!

全てのシード選手が参加する3次予選になると、本日のボールルームもクィックやタンゴなどでは手拍子が起こり、会場の観客が一体になっていくのを感じました。 そして、この日も2列目の見やすい席で世界トップ選手のダンスを観戦でき、この上ない幸福感を味わえました。

▼アンドレア&サラ▼

橋本&恩田組が準々決勝に!!

4次予選の観戦は、着替え&食事で休憩してしまいましたが、5次すなわち準々決勝に日本の橋本&恩田組が残っていらっしゃいました(結果20位でした、素晴らしい!)。 海外選手に負けないダイナミックなダンス、日本人として誇らしかったです。 

この日も2階バルコニー席、プロラテンの日よりすいていて、2階からとはいえ、何の障害物も無くスター選手のダンスを観ることが出来ました。 

途中、余計なお世話かもしれませんが、5次予選でアルナスのスピードが落ちたような?あんなに最初からサービスしてくれたからだわ! と少し心配していたのですが、準決勝からは普段のアルナスに戻り、最終結果はもちろんこちらも文句無し全種目1位の総合優勝で、やはり余計なお世話でした(笑)。 おふたりが最後抱き合っている姿が美しかった! 

華やかなフィナーレ

この日も、フィナーレに近づくにつれて、観客の手拍子と歓声で会場の盛り上がりは最高潮に達して、最後はやはりスタンディングオベーションで幕を閉じました。

世界のダンサー憧れの地、ブラックプールで、自分たちの先生を応援したり、世界のトップ選手のダンスを間近で見られたこの二日間は夢のような時間でした。もちろん一流選手のステップ、フォームなどを拝見することで勉強になりましたし、会場の盛り上がりと興奮を感じながら観戦するのはこの上もなく楽しかった。 結局ほぼ一人での観戦でしたが、本当に来てみてよかったと思いました。 来年も絶対来ます! どなたかKeiと一緒にこの感動、幸福感を味わうためにブラックプール観戦、してみませんか?

ということで、ブラックプールがどんなところか について、このあとブログを書いてみたいと思いますので、ご興味ある方は次回のブログを是非待って読んでみてくださいね。

TOP